評価の高い広尾の幼児教室
2019年2月9日

ベビーシッターを頼む場合に見ておきたいこと

仕事と子育ての両立が大変な共働き世帯やシングルマザーにとって助けになるのが、ベビーシッターのサービスです。

でも低価格で預かってくれる業者やインターネットを通じて簡単に依頼できる業者が増えて身近になった分、依頼した保護者と業者との間でトラブルに発展するケースも少なからずみられるのが現状です。それでは安心してわが子を預けることができるベビーシッターの業者はどうやって見つけたらいいのでしょうか。まずは、自治体が発信している情報やその業者が協会に加盟しているかどうかを調べてみましょう。

特にベビーシッター業者が協会への加入を済ませているところなら、信頼に値する水準にあると言ってもいいと思われます。インターネットや口コミの情報をうのみにしないで、実際にそのシッターにあって面接をしてみるのも有効な手段です。文章や他の人の感想だけではわからなかったことも、相手に直接会って話してみることで疑問もクリアになりますし、その人が子供を預けるのに値する人物かどうかも判断しやすいと言えます。

この時、話を聞いて終わりにするのではなく、身分証明書のコピーをもらい、住所氏名などを確認するようにすることを忘れずに行うべきです。さらにそのシッターが保育士などの資格やベビーシッターとしての認定を持っていることをアピールポイントにしている場合は、本当にその資格や認定を持っているのか、念のために登録証の提示を求めべきでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *